2016年3月アーカイブ

残りの部分の組み立てです。

V2アサルトバスター武器
武器のパーツです。

続きです。
上半身からです。

V2アサルトとバスターボディ
ボディのパーツです。

まずはこいつらをスプレーで。

V2アサルトバスターランナー塗装01
使用前。

前々から欲しかったんですよね!1/144スケールのV2アサルトバスター!
旧キットではなぜかバスターだけしか出ていなかったですし。
1/100ではアサルトとバスターそれぞれ出ていたんですがね。

V2アサルトバスター箱
箱です。

言わずと知れたガンキャノン。
1999年にHGUC第一弾として登場したキットが、16年の年月を経て新生!!
最新キットとしてよみがえりました!
こういう企画、嫌いじゃないぜ☆

キットは2015年6月発売。定価は1296円です。
細かいものも含めて7ランナー+ポリキャップ+シールという構成です。

ガンキャノンREフロントビュー
フロントビューです。

早速作ります。

ガンキャノンRE足首
足首のパーツです。

たまには新しいキットを作らないと、モチベーションがアレなんで。
MGで言うVer.2.0的な位置づけの、HGUC REVIVEです。
HGUC第一弾のガンキャノンがREVIVE第一弾で復刻ですね。
まあ今更ですがw

ガンキャノンRE箱
箱です。

「機動戦士ガンダム外伝コロニーの落ちた地で」よりホワイトディンゴ隊仕様のジムがHGUCに!
原作ゲームでは、序盤の乗機です。
ガンキャノン量産型とセットで、プレミアムバンダイ限定キットとして発売されました。
武器が追加された以外は、ただのカラバリです。
本当にホワイトディンゴ隊仕様を再現するとなると、デザインがMGジムをもとにしているので
1/144ではなかなか厳しいですね。

元のキットは2001年4月発売の756円です。
セットは2160円でした。

ジムWDフロントビュー
フロントビューです。

ドリームキャストのゲーム「機動戦士ガンダム外伝コロニーの落ちた地で」で最初に登場した
ホワイト・ディンゴ隊仕様のガンキャノン量産型が、プレミアムバンダイ限定でキット化!
その後はGジェネなどでじわじわと出演回数を増やしていった機体です。

元のキット、ガンキャノン量産型は2004年2月発売の1080円。
HGUCではかなり古い部類のキットです。

ガンキャノン量産型WDフロントビュー
フロントビューです。

ガンキャノン量産型は写真撮ってないですが、ジムは撮ったのでアップします。

ジムWD足首
まずは足から。

広告

カテゴリ

Powered by Movable Type 6.2.4

ブログランキング

ブログランキングへ
参加しています

気に入って頂けたらクリック
お願いしますm(_ _)m

人気ブログランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村 プラモ・模型ブログランキング

ショッピング

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。