HGUC 1/144 プロト・スタークジェガン

| コメント(0) | トラックバック(0)

機動戦士ガンダムUCより、スタークジェガンの評価試験機プロト・スタークジェガンがプレバン限定キットで登場!
この機体を含め、スタークジェガンの設定というのが結構厄介な代物で、なかなかややこしいです。
まずスタークジェガンの初出は、逆襲のシャアMSV(CCA-MSV)で明貴美加氏がデザインしたものでした。
結構マイナーな機体で、ゲームでもGジェネくらいにしか登場しないものでした。
これを小説版ガンダムUCに登場させるにあたって、カトキハジメ氏がデザインしたものが現在の一般的なスタークジェガンです。
ジェガンD型の特務仕様という扱いで、CCA-MSVのスタークジェガンからだいぶデザインが変わりました。
そしてアニメ化にあたって、スタークジェガンの評価試験機としてCCA-MSV版をデザインしなおしたのが、このプロト・スタークジェガンというわけです。
しかもCCA-MSVをデザインした明貴氏が直々にデザインし直していますw
しかしこれで終わりでなく、さらにカトキ氏がスタークジェガンから逆算したCCA-MSV版スタークジェガンをデザインしてしまっています。
そしてこれが以前プレミアムバンダイでキット化されているので、もう訳が分からない!w
まあCCA-MSV版スタークジェガンとプロト・スタークジェガンは同一機体と思っていいでしょう。
自分の中ではそういう扱いですw

と、前置きが長くなってしまいましたが、このキットはスタークジェガンのバリエーションキットです。
内容物は、13ランナー+ポリキャップ+シール2種と、なかなかのボリュームです。

プロトスタークフロントビュー
フロントビューです。

機体色がライトグリーンになって印象が変わっています。
今回は、マーキングシールも貼ってみました!
NA(ネェル・アーガマ)マークがかっこいいですw

プロトスタークリアビュー
リアビューです。

大型対艦ミサイルでかすぎでしょうw
スタビライザーの白いラインはシールですが、アクセントになっていますね。
大型対艦ミサイルは、白いパーツなのでグレー、黄色を塗装し、赤いラインはシールを貼っています。
その他のバーニア内部も、黄色で塗装しています。

プロトスタークバストアップ
バストアップです。

頭部がかなり特徴的です。
カメラアイはクリアパーツですが、他はライトグリーン一色なので赤や耳のグレーは塗装です。
赤い部分は、一応シールも付属しています。
ボディも新規のパーツですが、こちらも一色・・・。
ダクトの黄色とコクピットブロックの赤を塗装しています。
シールも付属しますが、さすがに立体にシールは出来がツライですので、塗装した方がいいでしょう。
胸部マシン・キャノンのグレーも塗装。
肩のスラスターの黄色も塗装です。

プロトスターク頭部アップ
頭部をアップで。

ジェガンっぽくないデザインです!

各部可動は、スタークジェガンと概ね変わらないため割愛!

プロトスターク武器一覧
武器一覧です。

ビーム・ライフル2種に、ハイパー・バズーカ、ビーム・サーベルと余剰パーツのミサイル・ポッドも組んでおきましたw
ジェガンのライフルも、ある意味余剰パーツですよねw

プロトスタークフル装備01
フル装備です。

といっても、ライフルを持たせただけですがw
エピソード3登場時の装備ですね。

プロトスタークフル装備02
ミサイルラックが展開!

格納状態から発進シーンが再現できますねw
ミサイル前面の丸いセンサー?は、シールを貼っています。

プロトスタークアクション01
発進シーン!

大型対艦ミサイルのバーニアが、電熱器に見えますw

プロトスタークアクション02
大型対艦ミサイル発射シーン!

といっても、ミサイルは外れないので雰囲気だけです。

プロトスタークアクション03
ライフルを構えて。

大型対艦ミサイル発射後は、肩の装甲もパージして戦ったんですかねー?
俗にいう高機動型ジェガンのようです。

プロトスタークアクション04
サーベルで!

ミサイル発射後は、こんな感じで戦ってたんでしょうね。
普通のジェガンよりは強そうですw

プロトスタークEp7バージョン01
なんちゃってEp7バージョン!

余剰パーツのミサイル・ポッドとジェガンのライフル、D型からシールドをかっぱらってきて再現!
そのままではシールドを取り付けられないので、腕も組みかえています。

プロトスタークEp7バージョン02
後ろから。

ミサイル・ポッドの形状が違ったり、肩の増加装甲がなかったりとなんちゃって再現ですが、まあそもそもこのキット自体がなんちゃってプロト・すt(ry

プロトスタークアクション05
エピソード7のワンシーンを再現!

実際シールドの色は劇中でも機体色と違うんですよね。
プロト・スタークのもともとのオプションではないということでしょう。
この後、撃墜されてしまいます。。。合掌。

プロトスタークアクション06
バズーカを装備!

CCA-MSV版スタークジェガンに近い武装ですw
実際はミサイル・ポッドの側面に、さらに大型ミサイルが装備されます。
プレバンのカトキ版CCA-MSVスタークジェガンキットを流用すれば、さらに明貴版に近づけることができますねw

プロトスタークおまけ01
スタークジェガンと並べて。

Ep3では、一緒に活躍していました。
武装以外では、ボディと頭部と腕以外共通ですが、カラーリングのせいもあって同じ機体には見えないから不思議です。
まあ実際は、足も肩も微妙にスタークジェガンは異なっているのですが、さすがにそこまでは再現されていません。

プロトスタークおまけ02
後ろから。

設定画を見ると、バックパックの形状も本当はだいぶ違います。
まあしょうがないw

プロトスタークおまけ03
というわけで、HGUCプロト・スタークジェガンでした!

まあなんちゃって再現キットですが、頭部や胸部の造形はまさにプロト・スタークジェガンです!w
マイナーな機体がキット化されただけでも、喜ぶべきところだと思います。
実際私は結構気に入っていますw
猛者の方々は、このキットを芯にして、本当のプロト・スタークジェガンを作るのも一興かと。

総合評価:★★★★☆(3寄りの4)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.tosounds.mydns.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1475

コメントする

広告

カテゴリ

Powered by Movable Type 6.2.4

ブログランキング

ブログランキングへ
参加しています

気に入って頂けたらクリック
お願いしますm(_ _)m

人気ブログランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村 プラモ・模型ブログランキング

ショッピング

このブログ記事について

このページは、T.Oyamadaが2016年9月23日 00:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「製作中!! HGUC プロト・スタークジェガン(4)」です。

次のブログ記事は「製作中!! HGUC キュベレイMk-II(エルピー・プル専用機)(REVIVE)(1)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。