お次はこれです。
プレバン限定の、REVIVEキュベレイのバリエーションキットです。
キュベレイMk-IIの黒はラインナップにありますが、赤は珍しいですね。
いずれ黒もREVIVEで出てほしいですが。

キュベレイMk-II(赤)箱
箱です。

機動戦士ガンダムより、ランバ・ラル大尉の乗機で有名なグフがHGUCで2度目の登場!
というかHGUCシリーズは、最近はREVIVEキットしか出てないですよね。
昔のHGUCグフが2000年発売なので、16年越しの新生かと思いきや、実は2014年発売のグフR35のバリエーションキットというややこしい経歴です。

お値段は1620円。
内容物は9ランナー+ポリキャップ+シールです。

グフREフロントビュー
フロントビューです。

続きを作っていきます。

グフREボディ
ボディのパーツです。

さて、では組み立てに入ります!

グフRE足首
足首のパーツです。

4/14に出荷されたHGUCグフREVIVE版を作ります!
完全新規金型ではなく、ビルドファイターズに登場するグフR35のバリエーションキットです。

グフRE箱
箱です。

今更いうまでもない、初代ガンダムですがREVIVE版となり生まれ変わりました!
前のHGUCガンダムが出たのが2001年ですから、14年経って進化したことになります。

内容物は、4ランナー+ポリキャップ+シールです。
2015年7月発売でお値段据え置きの1080円!

ガンダムREフロントビュー
フロントビューです。

さてさて、今回は上半身です。

ガンダムREボディ
ボディのパーツです。

まずは足から。

ガンダムRE足首
足首のパーツです。

今更といえば今更ですが、HGUC新生ガンダムを作りたいと思います。
やはりHGUCシリーズ好きには、マストと言えるアイテムですので。

そういえば、プレミアムバンダイでREVIVE御三家(ガンダム、ガンキャノン、グフ)のリアルタイプカラーの予約が始まっていました。
完全におっさんホイホイなキットだったので、ついホイホイされてしまいましたw
まあそれとの比較にも使えますので、まずはノーマルガンダムを組んでみます。

ガンダムRE箱
箱です。

第08MS小隊でアイナ・サハリンが乗っていたザクがキット化しました!
と言っても、ややこしいことにHGUCの第08MS小隊シリーズとしてではなく、HG機動戦士ガンダムTHE ORIGIN MSDシリーズとして登場です。
THE ORIGINのMSV企画みたいなものですね。
このザクから逆算してリック・ドムにつながるドム試作実験機もデザインされています。

キットは、プレミアムバンダイ限定のキットで、ドム試作実験機のバリエーションキットです。
価格は2160円。内容物は11ランナー+ポリキャップ+シール2種です。

高機動試作型ザクフロントビュー
フロントビューです。

前の10件 345678910111213

広告

カテゴリ

Powered by Movable Type 6.2.4

ブログランキング

ブログランキングへ
参加しています

気に入って頂けたらクリック
お願いしますm(_ _)m

人気ブログランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村 プラモ・模型ブログランキング

最近のコメント

ショッピング